2008年7月25日金曜日

7/25 文志師匠と職人展へ

7/25
文志師匠から電話があり、久しぶりで職人展を見に行った。小田急デパートに入ると
真っ先に目に飛び込んで来たのは、職人展のポスターだった。文字は間違いなく
文志師匠のものである。親方は芸人でもある異色の職人である。
お伺いして気づいたが、文志師匠の作品に幅が出来て実に面白いのである。
これを近々大々的に掲載することを話し合った。今回の職人展は普段参加しないような
珍しい人達が集まっており、場内を歩くと知り合いの職人に結構お会いした。
立ち話をしているうちに、時間が経ち、その後のスケジールを飛ばすほどであった。
柘植のブラシを考案した鹿児島の喜多親方。浅草の印鑑の伊藤さんそして、席を
外していたがブラシの青山親方等々である。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご質問は当会へメールで直接お願い致します。
コメントへ全て返信できない可能性がとても高いです。ごめんなさい。